プロフィール
APSCUPチャレンジャー
19回APSカップ東京本大会に初参加。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2010年01月30日

グルーピングテスト再び

最近練習をしていないチャレンジャーです。練習をしていないので昨日はLE08の手入れとグルーピングテストを懲りずに又やってしまいました。前回は、作業台に付属していた樹脂製万力でしたが、馬鹿力で根元から「ポキット」と破損したのでホームセンターで金属製のバイスを購入しました。

ターゲットは猫増倉さんの複写式ターゲットを使用させていただきました。

今回本当は、レーザーポインター等を購入して着弾位置を明確にしてからテストしたかったのですが、そこまで資金がなかったです。

結果はこんなもんかな?1発は弾の影響かもしれません。

トップシューターの方々は関節がバイスの様に固定されるのでしょうね。





  


Posted by APSCUPチャレンジャー at 20:50Comments(5)APS-3

2010年01月23日

調整完了

昨日からトリガー位置の調整を試みました。結果は・・・・・成功?(自分では満足、欲よ言えば1的目の8点が10点に)
銃の性能にはまったく問題なさそうなので、答えはやはり射手となります(あたりまえか)

  


Posted by APSCUPチャレンジャー at 23:00Comments(2)ブルズアイ競技

2010年01月22日

トリガー位置調整

LE-08のトリガー位置を微調整してみました。(wanshooterさんと同じ?)纏まりがなかったブルズアイ数日前の様に調子が戻りつつあるのですが、数日間でトリガー位置を調整しないといけないのか?と疑問に感じました。

う~この調子ではエキスパートバッジは当分お預け状態・・・・・

  


Posted by APSCUPチャレンジャー at 21:50Comments(2)APS-3

2010年01月22日

トリガー

昨日久しぶりに練習しましたが、結果は惨敗。ブルズは1的目は48-2×と好調なのですが、2的目は43-0×と2的目になるとなぜか点数が落ちてしまいます。原因は何だろう???

タイトルでトリガーと書いてしまったのですが、正確にはシアーの切れが悪いのでしょうか?ブルズアイで「ここだ!」と思うときにトリガーが重く感じてしまい上手に引けません。
カスタムすれば良いのだと思いましたが、LE-08にはもうそろそろ大蔵省からの許可がおりないしな・・・・・

そこで、先輩シューターから聞いたカスタムを実行!まずはノーマルAPS-3から快調!続いてLE08も実行!あれっ?APS-3と比べると何か違う音がする?何の音だろう???(素人の私には分かりません)

  


Posted by APSCUPチャレンジャー at 17:20Comments(4)APS-3

2010年01月14日

LE-08ブルズアイ&T96ブルズアイ

久しぶりに練習に時間が取れたので、数ヶ月ぶり?のT96をギタースタンドから引き摺り下ろしブルズアイ(複写式ターゲット使用)で撃ってみました。

久しぶりにT96を撃った?持った感想は一言「重たい」ですね。APS競技に魅せられて、ライフルまで購入したのは良いのですが、ハンドガンある程度の知識と技術を得る為に要した年数は3年弱。ライフルはもっと後にしておけば良かったです。二束の草鞋はやはり難しいと言うか私には無理!

APS-3LE08はここの所好調ですね。定期的にASW練習会参加している事が大きく影響しているのだと思います。
皆さんのブログを拝見したり、ASW練習会でも目撃しているのですがAPS-3の故障。予備のAPS-3は所有しているのですがほとんど撃っていません。LE-08が好調なだけに故障がないとも言えないのでAPS-3かM99での練習も必要なのかも知れません。

本日の練習結果

距離8m T96 複写式ターゲット MAXI 0.25g(ライフルは採点が分かりませんでした。8mだし)


距離5m LE-08 複写式ターゲット MAXI 0.25g(今年最初で最後の満射!?)


  


Posted by APSCUPチャレンジャー at 21:52Comments(6)ブルズアイ競技

2010年01月11日

新複写式ターゲット購入

ブルズアイの練習には今では必需品となっている複写式ターゲットです。弾痕が分かりやすく練習には最高です。猫増倉さんのブログでもUPされていますので、記事がかぶってしまいます(猫増倉さんすみません)

新複写式ターゲットは猫増倉さん曰く「オフィシャル(コピー)にだいぶ近づけられたように思います。」それと、2枚目の紙が厚くなっているそうです。

以前、カッターマットを使用していましたが、破損する為にアクリル板(5mm)に交換しましたがアクリル板も少しでも傷があればそこから割れてきます。そこで、カッターマット+アクリル板で練習していました。それを見ていた妻は、100ショップで卓上まな板なら強いよとアドバイス!ASWのメンバーの方も「私もまな板ですよ」と言っていましたので、数日前からまな板に変更しています。

かなりのシューターの方々が複写式ターゲットを利用されているのでまな板はお勧めかと思います。
(使用状況にもよりますが、私の場合ツッパリ棒にクリップでまな板を挟んで使用しています)



早速今夜新型複写式ターゲットを使用させていただきます。猫増倉さんありがとうございます。(ナイスフライト)

追記 まな板の厚みは厚いほど良いと思います。(自己責任でお願いします)
  


Posted by APSCUPチャレンジャー at 20:10Comments(9)ブルズアイ競技

2010年01月10日

第3回ASW練習会京都(個人成績)

昨日のASW練習会では私がAPS競技を始めて、160点台と言う過去最高の得点をマークする事が出来ました。これも皆さんに協力していただき、指導していただいた賜物だと思って感謝しております。

それに、昨日は人生で初の経験もさせていただきました。それはデジタルピストルです。個人で購入できる金額でも当然ありませんし、設置するスペースもありませんので貴重な経験でした。ブルズアイ競技の練習には最高の機材です。

今後出るかどうか分からない幻の160点台



ダメだ、いまだに5点に撃っているよ!でもミスの内容が分かっただけでも収穫です。




  


Posted by APSCUPチャレンジャー at 10:58Comments(5)A・S・W(APS SHOOTERS WEST)

2010年01月10日

第3回ASW練習会IN京都

日付は変わりましたが、本日はwanshooterグリップ搭載のLE-08お披露目会&初練習会でした。
やはり、グリップは注目の的で、皆さんが一言「凄い」と言っていました。まるで私がグリップを加工したかの様な状態でしたが、ブログを読まれている方は当然wanshooterさんが製作してくれたのはご存知です。(優越感に浸りました)

今回の練習会はいつもと内容は少し違い、午前中は個人の苦手とする競技を強化する強化練習。午後からは昼食&休憩を取り通常のグループ分け行いハンドガンのみ試合形式で練習を行いました。私は残念な事に午前の強化練習に参加する事が出来ませんでした。自宅では本格練習の出来ないプレート競技・シルエット競技9.10mを強化練習したかったのですが残念です。

結果的にはやはり、シルエット競技スタンディングがぼろぼろでした。総合的には初心者からランクUP出来たと思いますが、これが自分の平均点数になれば最高なのですが、やはりまだまだ修行が足りません。



今回プレート最高記録樹立(本当は満射のはずが機械の調子が悪かったですね)本人曰く(ASWプレート名人M氏が憑依していたとか?)


今回ベストデザイン賞を獲得されました。


クリックして拡大してください。(間違い等あればご指摘&コメントお願いします)
  


Posted by APSCUPチャレンジャー at 00:37Comments(8)A・S・W(APS SHOOTERS WEST)

2010年01月09日

今日は練習会

今日は今年初の練習会です。そして、新型LE-08(wanshooterグリップ搭載の事)のお披露目会でもあります。
今年に入って本格的な練習を行っていなかったので、やや不安が残ります。(かなり不安)。それに、いまだに事務所で書類整理をしている私です。早く仕事から解放されたい!  


Posted by APSCUPチャレンジャー at 08:15Comments(2)A・S・W(APS SHOOTERS WEST)

2010年01月01日

新年あけましておめでとうございます。

皆さん、「新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します」

今年の私の目標はエキスパートバッジ獲得!昨年は初の本大会出場でラッキーな事にマークスマンバッジも獲得出来たので更なる飛躍を目指します。

最初の目標は2月京都國友銃砲火薬店さんでの関西初公式練習会でバッジ獲得です。それに向けてプレート・シルエット競技の克服が大きな課題となってきます。

  

Posted by APSCUPチャレンジャー at 12:57Comments(13)