プロフィール
APSCUPチャレンジャー
19回APSカップ東京本大会に初参加。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

2012年04月26日

懲りない馬鹿

本大会まで時間が無いと言うのに、いまだにLE08をいじってます。いじっている時間があれば練習すればいいのにと自分でも思うのですが、ついついいじってしまいます。

分解されたまま放置のLE08のシリンダーを覗いていたら不思議な物を発見。不思議って言うか僕が知らないだけだと思うのですが、シリンダー内で前後するパーツの前方に突起物があります。よく見ると芋ねじです。しかも若干緩んでいます。

それがこの写真



気になってノーマルのAPS-3を見てみました。それがこの写真



08はシリンダーが赤なので芋ねじ出ているのが良くわかりますが、ノーマルAPS-3は黒なのでどこに芋ねじがあるのかすら分かりません。

おそらく、コンプレストレバーとピストンを繋いでいるパーツの抜け防止の為にある芋ねじだと勝手思っていますが違うのかな?昔、シリンダー内でベアリングがカラカラと遊んでいた事がありましたが、あのベアリングが何処にあるんだろう?

それにこの芋ねじの微妙な出具合は調整されて出ているのか?それとも緩んできたのか?それとも修理後の閉め忘れか?どれなんだろ?2011と2012も比較してみようと思いますが08をお持ちの先輩シューターご意見聞かせて下さい。






同じカテゴリー(APS-3)の記事画像
懐かしむ
今年もサンタさんありがとう~
フロントサイト
08ちょこっと復活
LE2012蔵前カスタム
試射してみた
同じカテゴリー(APS-3)の記事
 懐かしむ (2013-12-28 18:32)
 今年もサンタさんありがとう~ (2013-12-27 21:13)
 フロントサイト (2013-10-08 17:54)
 08ちょこっと復活 (2012-05-05 11:10)
 LE2012蔵前カスタム (2012-02-18 22:58)
 今年最後のお買い物No.3 (2011-12-23 20:47)

Posted by APSCUPチャレンジャー at 06:47│Comments(10)APS-3
この記事へのコメント
OR(2008に購入)には同じような位置に同じくらい(少し出方が少ない)出てました。
他の部品を接続している様子も無いのでコンプレッスションレバーのアームとピストン接続アームの接続ピンのロックネジではないかと思います。
下手に左右にズレてシリンダー内部に傷が付くと初速に影響が出るのではないかと思います。
ちなみに2012(2011)にはありませんでした。
08の写真ですがピストンが回っているように見えるのですが・・・
Posted by sunsun at 2012年04月26日 11:00
とても気になったので早速調べてみました。

当方所有のAPS-3 ファーストジェネレーション & LE08にも同じようにイモネジが存在します。(シリンダー内部は暗いのでLEDライト等で照らし、よーく目を凝らしてみないと判りずらい位置にありますね)

ここからは推測ですが、このイモネジはシリンダー内にあるピストン本体を構成する詳細なパーツを結合する為に設けられているように思えます。そして、更に気になったのがLE08の方がノーマルのモノより少し突起しています。長年使用しているも緩んだ経緯は無いので大丈夫だと思いますが、増す締めは可能なのか判別しかねます。(おそらくネジロックが塗布されて組み込まれていると思います)

ちなみにLE11、LE12は2010年から採用された新型シリンダーピストン構成の為、このような芋ネジ部分は有りません。

公開された2枚の写真からお見受けするとAPS-3は相応に使い込まれていますね。ピストン部分プラの摩耗状態がよく判りました。そう考えると(LE08を修理に出された事が有ったと記憶しますが、)LE08/シリンダー内部は修理時にクリーニングが施されているように感じました。
Posted by master at 2012年04月26日 11:17
博士 こんばんわ

芋ねじ既に締めてしまいました~涙
シリンダーに傷がついていない事を祈ろうかな~
ORと08で芋ねじの出かたが違うのも気になりますね~でもORを分解する気力がありません。

masterさん こんばんわ
早速調べていただきありがとうございます。
なぜ08の芋ねじが出てるか?僕も気になって仕方無いので、今回の記事にしました。
ネジがあって、出ていればついつい絞めてしまいませんでしょうか?
これを締めてしまう事により、08に不具合が起きなければ良いのですが・・・・
08は修理を3度ほど経験してORの方は1度だけ経験しています。写真で見ると本当に摩耗具合がよくわかりますね。グリス塗った方が良かったのでしょうか?
Posted by APSCUPチャレンジャー at 2012年04月26日 19:15
色々考えてみましたが、やはりパワーコントロールと言う所に落ち着くのではないかと思います。
ネジを締めこむとピストン内容積が少なくなり同じコンプレスト操作で圧縮比が上がると思われます。
08等テフロンバレルみたいに弾への抵抗が少ない物は弾のパワーが上がります。
オリジナルは真鍮バレルなので発射時のパワーを上げて銃口から出た玉のスピードを上げていると考えると納得できます。
新型ピストンへの移行は改造によるパワーアップの防止という意味も在ったのではないかと思います。
Posted by sunsun at 2012年04月27日 17:42
 ご無沙汰しています。
コメントのイモネジの件、手持ちのAPS-3(セカンドロット)及びLE2008のイモネジをチェックしてみましたが、どちらもチャレンジャーさんの個体程ネジの頭は出ていませんでした。
ちなみに、どちらもメーカー並びに自身で分解はしていません。今の所不具合はありません。
(マルゼンにて、個体ごとに調整しているのか判りませんが…)
Posted by ORIX at 2012年04月28日 20:53
 ご無沙汰しています。
コメントのイモネジの件、手持ちのAPS-3(セカンドロット)及びLE2008のイモネジをチェックしてみましたが、どちらもチャレンジャーさんの個体程ネジの頭は出ていませんでした。
ちなみに、どちらもメーカー並びに自身で分解はしていませんが、今の所不具合はありません。
(マルゼンにて、個体ごとに調整しているのか判りませんが…)
Posted by ORIX at 2012年04月28日 20:54
推敲していたらダブりましたね、失礼しました。
Posted by ORIX at 2012年04月28日 21:27
ORIXさん御無沙汰です。
そろそろ撃ちに来ないとバレルに苔が生えてきますよ。・・・笑
次回の京都は参戦でしか?
Posted by sunsun at 2012年04月29日 10:05
自分のLE2008を見ました
写真と同じくらい飛び出てました。
しめるとなにか変わるかな?
Posted by RISKY at 2012年05月01日 13:10
ORIXさん こんばんわ

ご無沙汰しております。そろそろ京都に来てくださいよ~(笑)
OR、08の芋ネジはあづ氏が解決してくれました~

RISKY師匠
08はやはり同じなんですかね?僕は思わず閉まるだけ絞めてしまいましたよ~
今度組み上げたら報告しますね
Posted by APSCUPチャレンジャー at 2012年05月01日 20:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。